日本消化器内視鏡学会 関東支部

日本消化器内視鏡学会のホームページへ

  1. 利益相反(COI)について
  2. サイトマップ
  1. ホーム
  2. 第37回日本消化器内視鏡学会関東セミナー開催にあたって 内視鏡診断と治療—基礎から応用へ

第37回日本消化器内視鏡学会関東セミナー開催にあたって

内視鏡診断と治療—基礎から応用へ

第37回日本消化器内視鏡学会関東セミナー
会長 有馬 美和子
(埼玉県立がんセンター 内視鏡科)

 このたび、第37回日本消化器内視鏡学会関東セミナー会長を拝命いたしました埼玉県立がんセンター内視鏡科の有馬美和子です。セミナー開催にあたり、ご挨拶とご案内を申し上げます。
 2019年1月20日(日)に、大宮ソニックシティー大ホールにて開催いたします。伝統ある本セミナー会長にご推薦いただき大変光栄に存じますとともに、日本消化器内視鏡学会関東支部の河合隆支部長はじめ、学会運営委員の先生方に厚く御礼申し上げます。会員の皆様のお役に立てるよう準備と運営を進めて参りたいと思っております。
 本セミナーは、メインテーマを「内視鏡診断と治療—基礎から応用へ」といたしました。内視鏡治療に限らず、手術や放射線治療・化学療法を含め、消化器疾患の安全かつ適切な治療は、確実な診断の上に成り立つものであり、適切な治療の選択は患者サイドにも大きな恩恵をもたらすものです。日進月歩の高度な内視鏡手技も、基本的な手技をマスターしてこそ応用が効くものと考えます。今回のセミナーには各分野の最前線でご活躍の先生方に、講師と司会をお願いいたしました。必ずや充実したセミナーになるものと心から期待しております。是非とも多くの会員の先生方にご参加いただき、明日からの内視鏡診療にお役立ていただけますことを祈念します。
 プログラムの作成にあたり、ご提案をいただきましたプログラム委員の先生方、ご多忙の中お引き受けいただいた講師、司会の先生方に厚く御礼申し上げます。また、ご協賛いただいた各企業の方々に深謝申し上げます。

2018年6月



応募受付は、2018年8月23日(木)正午より開始いたします。
託児室のご案内、お申込はこちらをご覧ください。